◆ 個人情報保護に関する ◆

 有限会社山本亀太郎商店は、個人情報の保護に関する現代においての重要性を認識し、厳正に管理すべき大切
  な財産であるお客様の個人情報を以下の基本方針に従って取り扱い、個人情報を適正に管理し、取得や利用の
  際には情報流出などを防止して個人情報の保護に努めます。個人情報保護法の適用対象外になる個人情報に
  ついても、自主的な取り組み方針の下、適正に取り扱います。

1)個人情報の取得について
  明確な利用目的のもと、必要とする範囲内で、適法かつ公正な手段によって個人情報を取得します。

2)個人情報の利用について
  個人情報取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上、必要がある場合において利用します。
  目的外で利用する場合は、本人に通知し、同意を得ます。

3)個人情報の第三者提供について
  取得した個人情報は、個人情報保護法に定める例外事項を除き、本人の同意を得ることなく、第三者に提供、
  開示いたしません。

4)個人情報の開示・訂正・削除・利用停止について
  本人から自己の個人情報について、開示・訂正・削除・利用停止などの申し出を受けた場合は、本人確認や
  所定の調査をし、すみやかに必要な措置をとります。

5)個人情報の管理について
  個人情報の重要性を認識し、紛失、改ざん、流出、および漏洩などを防ぐため、個人情報を保有する部門に
  おいて取り扱い指針を統一致しました。これにより、適正な安全管理対策を講じます。データ取扱担当者は
  特定し、個人情報保護の重要性の再認識を図ります。

6)組織・体制について
  個人情報を取り扱う部門の自主管理を基本とし、個人情報管理責任者を置いて、適正な管理を実施します。
  また、個人情報保護に関する社全体の取り組みを推進します。

7)法令等の順守について
  個人情報保護に関して適用される法令・国のガイドラインを順守します。

8)継続的見直し改善について
  この個人情報方針を実行するため、当社の個人情報業務に関連する全職員に周知徹底させます。取り組みに
  ついては適宜見直し、継続的に改善を図ります。

平成28年3月20日


▲ページ上部へ




Copyright(c)2009.Yamamoto Kametarou Syoten Web